So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
健康と癒し ブログトップ
前の5件 | -

変化の激しい時代 [健康と癒し]

こんにちは。青山です。

最近、ますます変化の激しい時代になっているのを感じます。
世の中の流行や産業だけでなく、
天候も、自然・地球の変動も含めて。
これは日本だけのことでなく、
世界中で影響があると思います。

変化している最中は、とても不安定ではありますが、
変化は決して悪いことではなく、
新しいバランス、在り方への移行のため必要な状態。

そしてそれは、全体的な視点から言えると同時に、
個人レベルでも起こっていることだと感じます。

肉体および精神の健康、
自分の仕事やライフスタイル、考え方などが、
いろいろ変化している人も多いでしょう。

そして、中途半端、真ん中、なんとなく~、
といったエネルギーではいられなくなると思います。

鍼灸治療の現場でも、多くの患者さんを見ていてそれを感じます。

今まで健康のためコツコツ努力を重ねてきた人は、
どんどん良い方へ加速しているのです。
やってきたことが、表に、結果として表れてきています。

そしてそれは肉体だけでなく、精神やライフスタイルなどにも
影響が出てくるのです。

こんな時代だからこそ、
心身の健康、バランスのとれたエネルギー、
中心軸をしっかりさせ、足元を安定させることが大切だと思います。






nice!(0) 

体質は手術で改善できない [健康と癒し]

こんにちは。青山です。

子宮筋腫は遺伝するのでしょうか?

私がいままでみてきた子宮筋腫がある患者様で、
自分の親や姉妹もある、という人、
確かに多いですね。
受け継がれたる体質というのは、あると思います。

子宮筋腫は、東洋医学的にいうと「おけつ・おけつ体質」になります。
おけつ体質を改善するには、
1、2回の治療でなんとかなるようなものではありません。

どのくらい時間がかかるのかは個人差がありますが、
持って生まれた体質だと、つねにケアをした方がいいものです。

鍼灸治療や漢方薬である程度改善したとして、
その後、何もしなければ、もとに戻ってしまいやすい、、、それが体質というものです。

また子宮筋腫を、手術で摘出したとします。
しかし再発しやすい。

これは、取ったからといって、筋腫をつくってしまう身体の体質や傾向というものは、
なくならないからです。
体質は、手術では改善できないのです。




青山鍼灸院HP

nice!(0) 

昔の痛みが出てきた [健康と癒し]

こんにちは。青山です。

定期的に鍼灸治療にいらしていただいているYさん、
先日、股関節辺りをギクッとギックリ腰様になってしまいました。
幸い、すぐに治療にいらしていただくことができ、
回復も早いようで、よかったな~と思っているところです。
(※こういう場合、少しでも早い治療が、回復を早めます。)

で、Yさん、不思議な夢をみました、、、それは、、、

まだ小さい子供の頃、今回痛めた股関節辺りを、
リヤカーのような物で、強くぶつけられたことがあったそうで、
その時の事が夢に出てきて、
そういえば、そういう事があったわ、と思いだしたそうです。

ぶつけられた時、それはそれはホントに痛かったそうです。

でも、その事を親に言うと、
「どうせお前がよそ見をしていたからだろう。」
と言われるに決まっている!
そう思って、一晩中、すごく痛かったけど、
一人でグッと我慢していたそうです。
そんな事を、いろいろ思い出しました。

そんな矢先、先日お風呂に入っていたら、
急に背中の肩甲骨の下辺りに、
カサカサした感じのブツブツらしきものが出てきました。

なんだろう?と思って、ゴシゴシ洗ったら、
何かがゴッソリ取れたそうです。

え~~~?これって、アカ?
いや~ん、私、毎日きれいにしているもん!
こんなにアカがたまるわけないわよ!!!

いったい何だったのかわかりませんが、
それ以来、背中がすっごく軽くなったそうです。
ず~っとくっついていた重た~いものが、剝れ落ちた感じ。
そして、背中がスースーして、とっても気持ちがいいそうです。

見た目にも、以前のYさんの背中とは、ちょっと違うんですよ。
ブツブツが出たという肩甲骨の下あたりが、
細くなってスッキリしているんです。

いったいどういうことか?

ひとつの憶測ですが、、、

リヤカーらしき物で強く股関節をぶつけられた衝撃が、
内臓や身体の他の部分にも伝わった。
でも、我慢しなきゃ、ということで、その衝撃を解放・浄化するのではなく、
マイナスエネルギーとして閉じ込めてしまった。

閉じ込められたマイナスエネルギーは、
細胞に染みこみ、身体の奥にしまわれていき、いつしか忘れられていた。
でも、無くなったわけではない。

それが、今回の股関節ギックリ腰という刺激によって、
思い出され、表面化した。

それと共に、
背中や内臓にもしまわれていたマイナスエネルギーが、出てきて、
浄化されたのかもしれない。。。

実はYさんは、子供の頃から虚弱体質で胃腸も弱く、
たくさん食べられない。
それが大人になってもずっと続いていました。

当院にいらしていただくようになってから、3年ちょっとになりますが、
以前より身体の状態がずっと良くなってきたところです。

もしかしたら、今回の事をきっかけに、
人並みに食事が出来るようになり、
グ~ンと健康度アップするかもしれないな~、
そんなふうに願っております。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 

疲れていると転びやすい [健康と癒し]

こんにちは。青山です。

疲れがたまっていて、ちょっと不安定になっている患者さんに、
「そういう時って転びやすいので、気をつけてくださいね。」
そう言うと、
「実は数日前、転んで足を打ったんです!」と。
やっぱり。。。
疲れていると体のバランスがくずれ、転びやすいのです。

転ぶって、仕方ないことかもしれませんが、
打ちどころが悪ければ、大きなことになりかねません。

転ばないようにするためには、
急がないで、周りをよく見て歩くようにしましょう。
また、安定した靴を履くことも重要。

他によくあるのが、
物を落としたり、置き忘れたり、ということ。
やはり疲れていると、注意力が低下しているのですよね。

今、自分がそういう体調だな、と気づいたら、
どうぞお気をつけください。




青山鍼灸院HP

nice!(0) 

メンテナンスの必要性 [健康と癒し]

こんにちは。青山です。

同じ人間なのに、ハードに動いても疲れなくて元気な人、
うらやましいですよね。

確かに驚異的にタフな人、いるにはいると思います。
もって生まれたDNAなのかもしれません。
しかし、大半の人が、それなり、、だと感じます。

私たちの肉体・身体は、この世を生きるための乗り物と言えます。

車に例えてみると、、、
車には、ダンプカーもあれば、軽自動車もあります。
燃費が良い車もあれば、そうでないものも、、、いろいろですね。

でも、共通して言えるのは、
大切に運転すれば、長持ちするでしょう。
乱暴に運転すれば、速く傷みます。

運転する頻度が高ければ、速く消耗します。
そういう場合は、メンテナンスもまめに行う方がいいでしょう。
逆に、ほとんど運転しないと、動きが悪くなることもあります。
適度に運転した方が、よさそうです。

身体だって同じこと。
無理をすれば、疲れるし、痛みます。
適度に使って、適度に休養を取り、養生をする、
その方が、健康にいい。

自分は病気知らず、健康なんだ、と思い、
徹夜もいとわず、食生活、生活リズムもボロボロ、休みまない、、、
そんな人が、ある時バタンと倒れたりすることも。

私たちが生活し生きていくために、
身体はがんばってくれています。
そんな身体を大切にし感謝したいものです。




青山鍼灸院HP

nice!(0) 
前の5件 | - 健康と癒し ブログトップ