So-net無料ブログ作成

危険な頭痛 [頭の話]

以下のような頭痛は、医療機関の受診をおすすめします。

・突発性の頭痛
・経験したことないような頭痛
・いつもと様子が違う頭痛
・だんだん悪化する頭痛
・50才以降の初発頭痛
・麻痺・視覚異常・意識障害・けいれんを伴う頭痛
・発熱・発疹・項部硬直を伴う頭痛
・悪性腫瘍や免疫疾患の既往



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

頭痛の分類 [頭の話]

頭痛は、一次性頭痛(原発性頭痛)と二次性頭痛に分けられます。

●一次性頭痛(原発性頭痛)
他の病気によらない頭痛自体が疾患のもので、
基本的に命に係わらない頭痛です。
・片頭痛
・緊張型頭痛
・三叉神経・自律神経性頭痛
・群発頭痛
・その他一次性頭痛

●二次性頭痛
他の病気によるもので、命に係わるものもあります。
・脳に原因がある頭痛(髄膜炎、脳出血、脳腫瘍、頭部外傷など)
・発熱に伴うもの(インフルエンザなどの感染症)
・眼科疾患(緑内障など)
・耳鼻咽頭化疾患(中耳炎、副鼻腔炎など)
・歯科口腔外科疾患(歯性感染症、顎関節症など)
・薬物乱用性頭痛
・精神疾患による頭痛
・その他


青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

最近いつもより眠いんです [最近の健康模様]

こんにちは。青山です。

最近いつもより眠いんです、
そういう方が増えています。

気温も低くなり、年末が近づいてきたこの季節、

風邪をひたり、ひきそうになったり、
風邪をひいたけど、なかなか完璧に治らなかったり、、、
外食が増えて胃腸が疲れたり、
体が冷えて低体温になったり、
仕事が忙しくて休む暇がなかったり、、、

そんな状況で体力が低下しがち。
ぜひ、睡眠をしっかりとるようにしてみてください。

いつもより少しでいいから早く寝る。
休日は何も予定を入れないで休む日をつくる。

ちょっと何かをさぼってもいいですから、
睡眠時間を多めに取るようにしましょう。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

皮膚の乾燥 [季節:冬]

こんにちは。青山です。

足のスネが乾燥して、かゆくなり、
掻いて皮膚が傷ついたり、ブツブツになったり、、
よく見かける症状です。

皮膚科を受診すれば、多くの場合「乾燥」が原因と診断され、
塗り薬などが出るようです。

さて、鍼灸治療的にみると、、、

乾燥するのは、血液の循環が悪く、
栄養・潤いが十分行きとどかないことがひとつの原因。

また、スネは胃経、胃腸の経絡です。
なぜこの部分が特に乾燥するのか、
それは胃腸の状態と関係すると見ます。
また、汚れた血はかゆい。

スネの血行が悪く、そこに汚れた血が溜まりやすくなっている、
それは胃腸を含め、内臓の状態と関係するでしょう。
患部(スネの乾燥・痒み)だけでなく、そういった点を考慮して治療をしていきます。

実際に、毎年冬、スネが乾燥して痒くなり、掻いて皮膚を壊してしまう方が、
定期的に鍼灸治療を受けるようになり、
その症状が出なくなった、というケースはいくつもあります。

症状が消えることが「治療」ということでしょうが、
症状が出る根本的な原因を改善することが、
東洋医学的な「治療」です。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康