So-net無料ブログ作成
検索選択
首の話 ブログトップ
前の5件 | -

首の疲れにネックカラー [首の話]

こんにちは。青山です。

前回、ネックカラーが乗り物で役に立ったことをご紹介しました。
ネックカラーが役立つのは、むち打ちや乗り物の中だけではありません。
普段の生活で首が疲れた時にも有効なんです。

たとえば、
パソコンデスクワークを長時間していて、
だんだん首が疲れた時ネックカラーをすると
首の支えになり、痛みが軽減します。

もちろん、慢性的な首の疲れや痛みを感じる方には、
ぜひ使っていただきたいものです。


青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

旅行に医療用ネックカラー [首の話]

こんにちは。青山です。

一週間遅めの夏休みをとらせていただいておりました。
その間、ロンドンに行って来ました。

機内で、よくある空気で膨らます首まくらは、
首の後ろ側に厚みがあるため、
首がややうなずいた状態になってしまい、
それがあまり具合が良くない。

そこで気づいたのが、医療法ネックカラー。
軽くてコンパクトなタイプを機内で使用したところ、
かなり良かったのです。

ちょっとかさばるのが難点ですが、
それが問題にならなければおすすめです!


青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

首のマッサージは慎重に [首の話]

こんにちは。青山です。

デスクワーク、パソコンワークが増えてきているせいか、
首がこっている方がとても増えています。
悪化すると、
頭を後ろに倒すことができなくなったり、
横を向こうとすると、痛くて動かなかったり、
腕にしびれが出たり、
頭痛を引き起こしたり、
さらにひどくなると、
レントゲンを撮ったら、石灰化していたなんてこともあります。

こんな首のこり、マッサージでほぐせばいいのでしょうか?

もちろん、上手なマッサージは効果的です。
首のマッサージで気をつけなくてはならないのが、
強くやりすぎないこと。
首の筋肉は、肩や腰と比べて、細くて繊細、
強すぎる刺激は、もみ返しがきたり、
かえって痛めてしまうことになりかねません。

マッサージだけでは効果があまりないという場合、
やはり鍼灸治療は有効です。
筋肉を傷つけずにツボ刺激で血流を良くしたり、
こりを緩めたりできます。

私も以前はひどい首のこりがありましたが、
鍼灸治療のお陰で、今ではほとんど首のこりを感じなくなりました。



●青山鍼灸院HP




nice!(0) 
共通テーマ:健康

スマホ首、スマホ首こり [首の話]

こんにちは。青山です。

最近「スマホ首」というものが言われるようになりました。
これは、スマートフォンを使用しているときの首の形のことで、
頭を下に傾けて首を屈曲している状態です。

頭を前に倒し見下ろす不自然な姿勢を続けることで首に大きな負担をあたえ、
いろいろな症状を引き起こす原因になります。

代表的な症状を上げてます。
•肩こり・首の痛み
•椎間板症(椎間板性疼痛)、頚椎症、手のしびれ
•頭痛
•めまい、吐き気
•自律神経失調症
•うつ、やる気が出ない、冷え性、疲れやすい
•胸焼け、逆流性食道炎

スマホを使う時は、首が前かがみにならないように
気をつけた方がよいようです。

さて、スマホ首こり、これは私が名づけたのですが、
最近、多くの方の首の付け根後ろ右側に、
コロっとした「こり」があるのです。

以前なかった方も、最近できていたりします。
パソコンのせい?とも考えられますが、
もっと以前からパソコンを使っているわけで、
これはスマホを使い続けてきたための「こり」ではないかと思うのです。

腕を浮かせた状態で指先だけで画面を操作する動作、
これをたくさん続けることで、
首にもかなりの負担になっていると思われます。

スマホを使用続けることによる弊害は、
これから明るみになってくることでしょう。




青山鍼灸院のHP



nice!(1) 
共通テーマ:健康

後頭部ツボ刺激 [首の話]

後頭部、首のつけねのツボ刺激をご紹介します。

写真のように両手を後頭部に持っていき、親指で首を軽く押さえます。
首
親指で抑えた状態で、首を右に倒したり左に倒したりします。
首首
ポイントは、親指で指圧をするのではなく、首の方を動かすということ。
自分で自分を指圧するのって、疲れるじゃないですか。
この方法だと、わりと楽で、結構効きます。

普通に首を回したり、ストレッチしたりもして下さいね。

首がこって硬くなると、頭への血流が悪くなり、頭痛やさまざま症状の
原因となることがよくあります。
特にパソコンを長時間使用される方、固まってしまいますよね~。
1時間に一回は、首や肩を動かすことをおすすめします。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - 首の話 ブログトップ