So-net無料ブログ作成
検索選択

生理初日は風邪に注意 [風邪]

こんにちは。青山です。

みなさんご存じのように、
生理に伴い基礎体温は高温期と低温期の2層にわかれます。
排卵後、高温期になり、
約2週間後、ガクンと下がって生理開始。
そう、この時、身体がガクンと冷えるのです。
そのため風邪もひきやすくなります。

ところが生理に気をとられて、冷えを忘れがち。
体調をくずしても、それが生理のせいなのかどうかわからなかったり、、、。
特に寒い季節、気をつけたいものですね。


青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

「風」が付くツボ [風邪]

首周りの「風」が付くツボです。
ツボ

風池(ふうち)、風府(ふうふ)、風門(ふうもん)と読みます。
このエリアは、風邪や冷え(寒邪)が入りやすいツボ。
冬だけでなく、いつでもお気を付け下さい。
特にこのところ、風邪をひいている方が増えていますので。

「風」が付くツボは他に、大腿外側に「風市(ふうし)」というツボがあります。
脚気、下腿の神経痛などに有効なツボです。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

風邪も症状が引いて道半ば [風邪]

こんにちは。青山です。

風邪の季節となりました。
インフルエンザも流行っています。

多くの方が、風邪の症状が引くと風邪が完治と思うことでしょう。
でも私から観ると、まだなんです。

風邪をひくと、かなりエネルギーを消耗します。
そのため、症状が消えても体温が低めだったら、
疲れが取れなかったり、
なんとなく体がだるかったり。
喉の痛みや咳が、いつまでも残ったり、、、。

風邪をひいている真っ最中は、
そのつらい症状を改善することに集中します。
でもその後で、消耗したエネルギーをしっかり補なうことも大切。
そこまでやって、完治といえるでしょう。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

風邪にご用心 [風邪]

こんにちは。青山です。

急に暑くなってきましたね。
しかし、昼間は暑いけど、
夜は冷え込んだりする、
この時期、よくあることです。

そんな時、冷えが身体に入ってしまう、
でも真冬じゃないから、それほど寒さ対策はしていない、
思いっきり身体を温めたりもしない。

すると、いつまでたっても身体がうすら寒い、
冷えがどこかにある、
冷えが抜けきらない、
なんか風邪っぽい?ということも。

そう感じる方、しっかり身体を温めて、
冷えや風邪を追い出しましょう。
お腹・腰はもちろんん、5つの首も冷やさないように。

喉がちょっと痛い? 乾燥している?
首周りを冷やさないよう、暖かい格好をしましょう。
うがい・手洗いもしっかり。

服装も、夜のことも考えてくださいね。



青山鍼灸院HP




nice!(0) 
共通テーマ:健康

風邪は免疫力で治す [風邪]

こんにちは。青山です。

風邪が1ヶ月以上治らない、
一番きつい症状はなくなったけど、
なかなか治りきらない、
喉の痛みが取れない、咳が抜けない、
そんな人が結構いらっしゃいます。

ここ数年みていると、
そういうケースが増えているようにも感じられます。

風邪を治すには、自分の免疫力を高めることが大切。
薬が治してくれるのではなく、
最終的には、自分の免疫力で風邪を退治するのです。

免疫力を妨げる要因の代表的なものが、
体温とストレス

風邪をひいた後は、体温が低下しがち。
普段からストレスが多い、そんな人は風邪が治りにくかったり。
また、ストレスがあると低体温になりがちでもあります。
しっかり、しっかり、ポカポカするまで身体を温めてあげてください。

風邪は、症状が引いて道半ば、
最後まで気を抜かないで、体調を整えましょう。



青山鍼灸院HP



nice!(0) 
共通テーマ:健康