So-net無料ブログ作成
検索選択
豊島:ヴィラ風の音 ブログトップ
前の5件 | -

豊島:ヴィラ風の音、後日談 [豊島:ヴィラ風の音]

こんにちは。青山鍼灸院のaoyamaです。

このブログを読んでいただいている方は、
5月に行った瀬戸内海・豊島のヴィラ風の音
覚えていらっしゃるかと思います。

その日は激しい雨と風で海が荒れ、
他のゲストファミリーがキャンセルになりました。
※詳しい話はこちらをご覧下さい↓↓↓
http://aoyama-shinkyu.blog.so-net.ne.jp/toyo

後から聞いた話です。
ヴィラ側は、自然現象によるやむをえないキャンセルなので、
当然料金はいいです、と言ったそうですが、
「いえいえ、払います。」と言って、全額払ったそうです。
そして、
「今度、かならずリベンジに来ます!!」とも。

この話を聞いて、
「きっと、お金持ちなのね~。」
「お金がある人は、いいわよね~。」
と思う人もいるかと思います。

私はそういう考え方をしません。むしろ逆です。
そういう人だから、お金持ちなのかも、と。
(実際お金持ちかどうかは、わかりませんが、
あそこにファミリーで来る余裕はある人ですよね。)

ヴィラに泊らなかったのにお金を払うのは損だ、
と考える人が大多数かもしれませんね。

でも、気の世界は目先の損得、お金の損得だけではありません。

このファミリーの対応はヴィラ側にしてみれば、
とてもありがたいことだと思うんです。
で、その気持ちは波動となり、伝わっていきます。
そしてそれが循環となり、
ポジティブなエネルギーの交流がされる。

この一件で一番ラッキーだったのは、、、
はい、私たちでございます。

なんと「せっかくだから一人一棟使って下さい。」
とまで言われていたのです。
いやいや、そこまでは、ということで、
後から合流した私が、もう一棟使うだけということになりました。

キャンセルがあって空いているとはいえ、
他の棟を使えば、お風呂のお湯をはらなきゃならないし、
掃除、メンテナンスだって、人出がかかる。(お金もかかる)
なのに、このヴィラはどうぞどうぞ~!という感じ。
ヴィラ側のその気持ちが、なんともうれしい限りです。
ここでも、ポジティブなエネルギーの交流が生まれていると思います。

私も日頃、計算上の損得だけではない交流を
大切にしているつもりです。


ne10072602.jpg


青山鍼灸院のHPはこちら
ヒーリング鑑定:もうひとつのブログです

(c)Copyright 青山鍼灸院 All Rights Reserved
nice!(6) 

尾道 [豊島:ヴィラ風の音]

長らく「広島県:鞆の浦~豊島~尾道の旅」をおとどけしてきましたが、
今日で最終回、尾道編です。

豊島:ヴィラ風の音を後にし、クルーザーで尾道へ向かいます。
byebye.jpg
いつまでも手を振って見送ってくれます。
ありがと~~! ぜったいまた来るからね~~~!

こちらは因島大橋
cr01.jpg

cr02.jpg

尾道の町
cr03.jpg

尾道の商店街。平日の昼間だからということもあるでしょうが、
それにしてものどか~な雰囲気。人が少ない!
onomichi01.jpg

NGO:Peace Winds Japanの尾道支店。
今回、こちらのスタッフの方に尾道を案内していただきました。(ありがとうございます)
pwj01.jpg

pwj02.jpg

尾道帆布屋さん。カフェエプロンを購入。
hanpu.jpg

hataoriki.jpg

尾道には空き家が沢山あるらしく、それをいろいろな形で再生させよう!
という「空家再生プロジェクト」というものがあります。
多くのアーティストが参加しているそうです。
今回そのうちのいくつかの家を見て回りました。

尾道っぽい家。
akiya01.jpg

こちらは、ママさんが自由に集まることが出来るお家。
(もちろんママさんでなくてもOK)
手作りの小物などもリーズナブル価格で売っています。
akiya02.jpg

akiya03.jpg

アート・・・。ここだけでなく未完成の空間が沢山ありました。
akiya04.jpg


鞆の浦~豊島~尾道と続いた旅も、終わりをむかえました。
短時間だけど、中身の濃い、いろいろな体験ができた旅。
瀬戸内海は、のどかで穏やかな時間が流れています。
ここにいたら、仕事をする気にならないよ~。
でも、もっと人間らしい暮らしができる場所のような気がしました。

この辺りは私の両親の実家ということで、
子供の頃毎年夏休みに遊びに来ていた場所です。
家の窓から瀬戸内海の島々が見え、
目の前の海で、海水浴をして遊びました。
(今では砂浜は道となり、海水浴が出来なくなっています)

その原風景が心に焼き付いているせいか、
私は島好き、アイランダー。島々の風景を見るとほっとするのです。
それがマウイ島やハワイ島だったり、モルディブだったりするわけで。
でもその原点がここにあったのだと再認識した旅でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



青山鍼灸院のHP
ヒーリング鑑定:もうひとつのブログ

(c)Copyright 青山鍼灸院 All Rights Reserved
タグ:尾道
nice!(3) 

ヴィラ風の音:いろいろ [豊島:ヴィラ風の音]

これは何かと言うと、、、
people.jpg
離島にヴィラを建設するには、本土では考えられない苦労が沢山あったそうです。
建設が始まって3ヶ月ほどたった頃、
オーナーは「やっぱり無理だ!」と思い、断念しようとしました。
すると、建設にかかわっていたスタッフ一同が、
「なんとしてでもやり抜くから、あきらめないでくれ!」
と言ってオーナーを説得、建設が続けられ、完成にこぎつけました。

そこで、ヴィラの建設にたずさわったスタッフの名前を
こうして残してあるそうです。


食事ですが、写真は撮ってないので、メニューをご紹介。
menu.jpg
地元の新鮮な魚や肉、野菜を使った料理。
味付けはあっさりしていて私には丁度よく、おいしくいただきました。

瀬戸内海なので白身の魚。
新鮮で歯ごたえがあり、とてもおいしかったです。

メニューの中ほどの「神石牛(じんせきぎゅう)」は福山市近くの
神石高原町の牧場で育てられたもの。
今まで知らなかったし、初めていただきました。
箸で切れるくらいとても柔らかく、モチモチ感があって、
フィレ肉なので脂も少なめ、ペロッと食べちゃいました。
(私の好みとして、脂ギトギトはちょっと…)

朝食には、パンが出たのですが(前日の朝はごはんだったから)、
七輪がひとりずつ用意され、パンやウインナーを焼いていただきました。
パンを炭で焼くって、いいかも。

全体的にあまり手を加えすぎず、素材をいかした料理、
す~っと胃に入っていく感じで、大満足の食事でした。

map.jpg
ヴィラ風の音は、私からみればセレブなお宿。
庶民の私には敷居が高いのでは、と思ってましたが、
支配人をはじめスタッフの方は、とても自然であたたかい対応、
ほっとできる、居心地の良いお宿でした。

flower.jpg


(つづく・・・明日は最終回)


青山鍼灸院のHP
ヒーリング鑑定:もうひとつのブログ

(c)Copyright 青山鍼灸院 All Rights Reserved
nice!(2) 

豊島:聖なる島 [豊島:ヴィラ風の音]

豊島:ヴィラ風の音2日目、前日の嵐が去り、晴天に恵まれました。
v03.jpg

v01.jpg

見て下さい。海の水はこんなにきれいなんです。(入りた~い!)
v02.jpg

プライベートビーチもあります。ビーチまでカートで送ってくれるそうです。
beach.jpg

ただの草むら?
v04.jpg
ここは、小道から少し登った丘の上。
ヴィラが出来て間もない頃、ほとんど草は生えてなく、
相撲の土俵のように丸く形取られた部分があったそうです。
何かの儀式などを行った祭壇のようなものでは? という説があります。

実際、この場所に立ったとき、
海から風が、ビュ~ンと吹いてきて、身体がゾゾゾゾゾ~って感じ。
空気もツーンとして、すっごく気持ち良かった!

また、この豊島で、古墳期の製塩炉の残骸が見つかりました。
江戸時代には無人島だったと言われていますが、
はるか昔、この島に人が住み、いろいろな事が行われていたようです。
(まだまだ、詳しい研究が必要)
kofun.jpg

(つづく)


青山鍼灸院のHP
ヒーリング鑑定:もうひとつのブログ

(c)Copyright 青山鍼灸院 All Rights Reserved
タグ:豊島
nice!(6) 

ヴィラ風の音:他の部屋 [豊島:ヴィラ風の音]

ヴィラ風の音に着いた日、海は大荒れ。
そのため他のゲストがキャンセルになり、島は私たち3名の貸し切り[揺れるハート]
そこで、支配人のご好意により、他の部屋を見せていただくことができました(感謝!)

市寸(いちき):2ベッドルーム
同行者2名のお部屋。露天風呂は、他よりやや大きめ。
写真はないけど、もちろんリビングもあります。
レセプションに一番近い所です。
room04.jpg

room03.jpg

room01.jpgroom02.jpg

多岐津(たきつ):最近の一番人気のお部屋!
ラブリーな天蓋付きベッドが人気の秘密だそうです。
room05.jpg

room06.jpg

奥津(おきつ):もと一番人気のお部屋!
玄関を入ると、見下ろせる所にベッドルーム。
room07.jpg

room09.jpg

room08.jpg

トリートメントルーム
小人のお家みたいで、かわいいの。いびつな屋根は、そういう設計だそうです。
room10.jpg

room11.jpg

シロダーラもあるのダ~。
room12.jpg

(つづく)


青山鍼灸院のHP
ヒーリング鑑定:もうひとつのブログ

(c)Copyright 青山鍼灸院 All Rights Reserved
nice!(5) 
前の5件 | - 豊島:ヴィラ風の音 ブログトップ