So-net無料ブログ作成
検索選択
免疫力 ブログトップ
前の5件 | -

免疫力アップのために [免疫力]

こんにちは。青山です。

免疫力をアップさせ病予防のために
私が実践していること、心がけていることです。

・鍼灸治療(そりゃ私は鍼灸師ですからね、もちろん自信を持ってみなさまにおすすめしています。)
・光線療法(コウケントー)
・体を冷やさない、高めの体温をキープする(ホットパック、入浴、衣類の工夫、その他)
・(ある程度)規則正しい生活
・なるべく不自然な化学物質を体内に入れない(これは食生活とも関係)
・バランスのとれた食生活
・よい睡眠
・楽しむ、笑顔
・好奇心をもつ
・人から、世間から、必要とされる
・よい人間関係(ただし1~2割はそうでない人がいてOK、それはスパイスみたいなもの?)



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

虫に刺されても、、、 [免疫力]

こんにちは。青山です。

虫刺されにお灸とくに点灸が効くということを
何度かご紹介してきました。

tenq-senko.jpg tenq-moeru.jpg

私も以前は蚊に刺されたらお灸をするようにしていました。
しかし最近では、お灸をしなくてもすむようになってきたのです。

先日も、かゆいなって思ったら腕を蚊に刺されていましたが、
そのままかかずにほっておきました。
約1時間後、ちょっと赤くなっているけど、かゆくない。
その後赤い小さい点があるけど、それだけ。
きっと白血球があっという間に退治したのでしょう。
これも免疫力がアップしたお陰だと思います。




青山鍼灸院HP




nice!(0) 
共通テーマ:健康

さらに免疫力を上げるために [免疫力]

こんにちは。青山です。

前回の記事で、
免疫力を上げるためにはどんなことがあるのか、
基本的で代表的な事を簡単にご紹介しました。

さらに私が実践していることは、
できるだけ化学物質を体内に入れないということ。
たとえば簡単にいうと、
・無農薬の野菜を食べる
・肉は健康的に飼育されたものを食べる
・水道水は飲まない、料理にも使わない
(ただし、食器や野菜を洗うのは水道水を使ってます)
・洗剤は環境にやさしいものを使う
・シャンプー・石けんは無香料のものを使う
・皮膚に塗るのは、できるだけ少なくする
・・・・・
といったことです。

こういったことを取り入れるようになってから、
体がさらに楽に軽くなり、免疫力もアップしたと思います。



青山鍼灸院のHP


nice!(0) 
共通テーマ:健康

免疫力を上げましょう [免疫力]

こんにちは。青山です。

「鍼灸治療は、気の流れやエネルギー(陰陽・五行)のバランスを整え、
各自が本来持っている自然治癒力・免疫力を高めます。」

これは、当院のHPにも記載していることです。
では、鍼灸治療以外で免疫力を上げるためにはどんなことがあるのでしょうか?
いろいろな情報がありますが、
そこで代表的な事を、簡単にまとめてみます。

・身体が温かいと、免疫力も高くなる。
低体温は免疫力が低い。平熱は36度以上ほしいものです。

このブログでも、冷え性は万病のもと、という事をたくさん書いてきました。

・規則正しい生活

・健全な睡眠

・健康的なバランスのとれた食生活

・適度な運動

・うがい・手洗い

・ストレスをためない

大きな項目を上げると、こんな感じでしょうか。
どれもいたって当たり前のことですし、すぐに実行できるかと思います。

特別なことをするより、
まずは日常生活の中で無理なくできることからやってみましょう。



青山鍼灸院のHP


nice!(0) 
共通テーマ:健康

体温と免疫力 [免疫力]

こんにちは。青山です。

看護師をしている友人が言っていました。

「病気で入院する患者さんって、平熱が低いんだよね~。ほとんどが、35度台。
で、34度台になると、危ないって感じ。」

その方たちが、低体温だから病気になったのか、
病気になったから低体温になったのかはわかりませんが、
免疫力と血液の白血球の中のリンパ球、そして体温は密接に関係しています。

リンパ球の割合が、30~50%が良い状態。
これは、体温が36~37度の間の時。
36.5度くらいが、とくに良いそうです。

体温が低い(35度台)と、リンパ球が少なくなり、免疫力が低下します。

空気中には、さまざまな雑菌・細菌・ウイルスがあります。
また身体の中で、常に悪い細胞が出来ています。
でも病気にならないのは、リンパ球がいつも戦ってやっつけてくれているお陰。

だから、低体温の人はリンパ球が少ないので、戦う力が弱い、
すなわち免疫力が低い、したがって病気にかかりやすいのです。

がん、膠原病、アレルギー、胃潰瘍、その他さまざまな病気のが、
体温の低い状態で起きているそうです。


青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - 免疫力 ブログトップ