So-net無料ブログ作成
検索選択
季節:秋 ブログトップ
前の5件 | -

冬の常備薬:葛根湯と小青竜湯 [季節:秋]

こんにちは。青山です。

以前私は、秋から冬の常備薬として葛根湯と小青竜湯を用意していました。
特に葛根湯は、ぞくぞくっときた風邪の初期にのみ有効なので、
今必要と思った時、すぐ服用するためには、
用意しておくに限ります。

小青竜湯も、ちょっと喉に違和感があるかも、と思ったら、
すぐに服用していました。
そうすると、悪化しないですみます。
もちろん、鍼灸治療を併用すると効果的。

最近では必要なくなってきましたけどね。
漢方も上手に使うといいかなって思います。


青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

秋は乾燥と呼吸器系に要注意 [季節:秋]

こんにちは。青山です。

まだまだ暑い日が続いていますが、
少しずつ秋っぽくなってきています。

秋は乾燥がポイント。
夏の湿った空気から、乾燥した空気への移行となります。

体は変化している時が一番不安定になりやすいもの。
今まで湿気に慣れてきた身体を、
今度は乾燥に慣らさなければなりません。
それが上手くいかないと、体調をこわすことになります。

また秋は、呼吸器系、皮膚が弱い方、アレルギーがある方にとって、
変動が出やすい季節と言われています。
普段から体調管理には、十分にお気をつけ下さい!!



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

秋へ [季節:秋]

こんにちは。青山です。

少し涼しくなってきました。
肘から上腕三頭筋(二の腕)が冷えていませんか?
ここは、意外と冷えているところです。

ここが温まると、身体が温かくなってきます。
まだ半袖を着てる人などは、要注意。
また、寝ている間に冷が入ってしまうこともあります。

また、喉が乾燥している、ちょっと痛いという方、
風邪、風邪をひきそう、といった状態かもしれません。

これから秋・冬へと陰のエネルギーが強くなっていきます。
冷え・風邪・呼吸器系のトラブル・乾燥などに
気をつけなければいけない季節が到来ですね。


青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

朝起きたら、、、 [季節:秋]

こんにちは。青山です。

朝起きたら、喉が痛い、体が冷えた、寝違え!
という事が起こりやすい季節となりました。

最近、突然気温が低い日があったりしますよね。
急激な変化に身体がついていけない、そんな方も多いはず。

睡眠時の服装は、襟ぐりが大きく空いたものは、もうおしまい。
夏使用から、秋使用にシフトしましょう。
私は、急に気温が下がった時のために、
枕元にレッグウォーマーや、寒かった時着る服を用意しています。

普段着は、気温にフレキシブルに対応できる服装で。
ショールを用意しておくと、便利ですね。

どうぞ体調管理には、十分にお気をつけ下さい。



青山鍼灸院のHP



nice!(1) 
共通テーマ:健康

冷えに乾布摩擦 [季節:秋]

こんにちは。青山です。

ある患者さんとの会話
「少し涼しくなったら、身体が寒くて寒くて、、、冷えているんです。」

「そうですか。どこか特に冷えるところは、ありますか?」

「腕というか、二の腕のところがすごく冷えるんです。」
自分でできることって、何かありますか?」

この方は、お風呂に入ったり、冷えないような服装をしたり、、、
ということはやっているご様子。
そこで、乾布摩擦をおすすめしました。

二の腕だけでなく、全身やるよう説明しましたが、
特に二の腕の筋肉は、普段あまり使われないところ、
だから血行が悪くなりやすい。

乾布摩擦をすると、血行が良くなり、温かくなります。
これからの季節、おすすめです。

それから、アームウォーマー、特に寝ている時に。
寝ている間、知らないうちに冷えてしまう、ということがよくあります。
朝起きたら、身体が冷えて切っていた、喉が痛い、
なんてこと、よくありますよね。

どうぞみなさまも、お気をつけください。



青山鍼灸院HP


nice!(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - 季節:秋 ブログトップ