So-net無料ブログ作成
検索選択
頭の話 ブログトップ
前の5件 | -

ここまで出てるのに思い出せない! [頭の話]

こんにちは。青山です。

あれなんだったっけ?
なんていうんだっけ?
あの芸能人、顔は浮かぶんだけど名前なんだったっけ?
あ~、ここまで出てきているのに、出てこない!

そういうこと、ありますよね。

治療中、患者さまとの会話でこのようなことがあると、
必ず思い出すようにしています。
思い出せなければ、ネットで調べます。
そのままにしないで、ちゃんと思い出し、
脳の回路をつなげるのが大切。
特に治療中は、頭も含め身体に刺激を与えている最中なので、
必要ですね。

先日もこんな会話がありました。

もとサッカーの日本代表選手で、
最近は解説者としてよくテレビに出ていて、
ロン毛で、顔が黒くて、背は小さくて、、、
あ~、顔はわかるんだけど名前が出てこない~!

さて、誰でしょう?



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

頭痛とヘルペスウィルス [頭の話]

頭痛には様々な原因がありますが、ヘルペスもそのひとつです
ヘルペスが原因で起こる頭痛は、さまざまな症状があります。

●片頭痛
ヘルペスウィルスにより頭部の神経が刺激を受け、
血管が炎症を起こすために頭部の血管が拡張し、
ズキズキと波打つような痛みの片頭痛を起こします。
また顔の半分にしびれなどを感じたあと片頭痛が起こり、
発疹が出る場合もあります。

●群発型頭痛
ヘルペスウィルスが頭部の神経を刺激することにより
目の後ろの動脈が拡張して頭痛を起こします。
もしくは、頭部の神経にヘルペスウィルスがはびこると
白血球がヘルペスウイルスを攻撃することで、頭痛が起こります。
群発型頭痛は、目をえぐられるような激しい痛みが特徴です。

●頭部神経痛(後頭神経痛)
ヘルペスが再発したとき神経が炎症を起こすと、
後頭部や耳の後ろが刺されるような強い痛みを感じます。
また神経痛だけではなく、
顔面神経麻痺、耳鳴り、難聴、めまい、顔の痛み、喉に違和感を感じる場合、
ヘルペスが原因で発症したハント症候群である可能性があります。

●ヘルペス脳炎
「重い急性脳炎」とも呼ばれています。
実際のところ、この病気の発症のメカニズムはわかっていません。
最初は軽い頭痛から始まりますが、
徐々に発熱、嘔吐、痙攣、頭痛、意識障害、けいれん、幻覚、錯乱、
せん妄もう状態、記憶障害、失語症などがあらわれます。
この症状があらわれた場合、神経内科、内科、小児科などに緊急入院が必要です。


青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

頭痛の種類 [頭の話]

2014年に発行された国際頭痛分類第3版beta版(ICHD-3β)では、
頭痛は一次性頭痛と二次性頭痛に大別され、
さらに一次性頭痛は4項目に、
二次性頭痛は8項目に分類されています。
頭痛の診断はこの国際頭痛分類第3版beta版に則って行われます。

●一次性頭痛
1.片頭痛
2.緊張型頭痛
3.三叉神経・自律神経性頭痛(TACs)
4.その他の一次性頭痛疾患

●二次性頭痛
5.頭頸部外傷・傷害による頭痛
6.頭頸部血管障害による頭痛
7.非血管性頭蓋内疾患による頭痛
8.物質またはその離脱による頭痛
9.感染症による頭痛
10.ホメオスターシス障害による頭痛
11. 頭蓋骨,頸,眼,耳,鼻,副鼻腔,歯,口
あるいはその他の顔面・頸部の
構成組織の障害による頭痛あるいは顔面痛
12.精神疾患による頭痛

有痛性脳神経ニューロパチー,他の顔面痛およびその他の頭痛
13.有痛性脳神経ニューロパチーおよび他の顔面痛
14.その他の頭痛性疾患



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

長年のハゲ部分に髪の毛が生えてきた [頭の話]

こんにちは。青山です。

開業当時から毎週治療にいらしていただいているKさん、
子供の頃、頭におできらしきものができ、それを取る施術を受けました。
皮膚を切って縫い合わせた影響で、
約3センチ×2センチほどの領域から髪の毛が生えなくなってしまいました。
それはしょうがないことで、Kさんも気にしていませんでした。

毎回の治療で、ハゲの部分をチェックしていたわけではないのですが、
最近、よく見たら、その部分から髪の毛が生えているのです!
もう40年以上生えていなかったのに!

普通にしていても髪の毛で隠れている場所で、
鏡でも見えないので、Kさんは気づきませんでした。

ずっとずっと治療を続けてきて、
Kさんも日々体のメンテナンスをしてきて、
頭が活性化されたのでしょう。
こんなことってあるんですね、とお互いうれしいびっくりです。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

急に耳が聞こえにくくなった時はすぐに病院へ [頭の話]

急に耳が聞こえにくくなった、
もしかしたら突発性難聴かもしれません。

突発性難聴とは、
ある時、突然、耳が聞こえなくなる病気。
通常、片側で起こります。

耳が聞こえない以外に、
耳鳴り、めまい、吐き気などの症状も伴ったりします。

もしそうなったら、すぐに医療機関に行きましょう。
早めの治療で、予後がぜんぜん違います。
早ければ早いほど治りやすいのです。

さて、突発性難聴ですが、
原因は何かと言うと、いまだ不明だそうです。
しかし治療法はかなり確立されていて、
ステロイドを大量に投与します。

突発性難聴は、誰にでも起こりうる病気です。
突発性難聴かなと思ったら、すぐに医療機関に行く、
覚えておくといいかと思います。




青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - 頭の話 ブログトップ