So-net無料ブログ作成
検索選択
健康一般 ブログトップ
前の5件 | -

エタノールは便利 [健康一般]

こんにちは。青山です。

鍼灸治療では、鍼を打つ前に、
皮膚をエタノールで消毒します。
通常、エタノールをしみ込ませたコットンで皮膚を拭くというやり方です。
毎日やっていることなので、
私にとってエタノールは、とても身近な存在です。

エタノール消毒というと、医療用という印象がある人も多いでしょうが、
日常生活でも、とても役立ちます。

掃除では、スプレーに入れて、シュッシュッシュッと。
すぐに蒸発するので、冷蔵庫の中の掃除には、とても便利。
台所でも使えます。
ただし、エタノールはアルコールですので、
火には気をつけてください。

エタノールは、薬局で売っています。
「消毒用」とあるものは、エタノールの濃度が75~80%くらい。
このくらいの濃度が、消毒の力が一番強いからです。

「無水」エタノールは、ほぼ100%エタノールというもの。
こちらの方が、消毒の力は落ちます。
買う時には、ご注意ください。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

シャワーヘッド:塩素除去 浄水 マイナスイオン [健康一般]

こんにちは。青山です。

シャワーヘッド、いくつか使ってみて、
塩素除去&セラミックなどで水をパワーアップする機能が
同時にできるものはないかと調べたら、
ありました。



持ち手の部分に、浄水フィルター、
ヘッドの部分に、セラミックが入ったものです。

まだ試していないので、
使用後ご報告いたします。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

シャワーヘッド:フリオン(NEWハイパーフリオン) [健康一般]

セラミックボールが入ったシャワーヘッド:フリオン
いくつか種類がありますが、NEWハイパーフリオンを購入。


青山鍼灸院HP

~フリオンのHPから~
超硬質セラミックは、
人体に吸収されやすい4~24ミクロンの遠赤外線を放射します。
そのため水をイオン化させ、まろやかな水になり、
保温効果も高くなります。
セラミックは長期間ご利用いただけます。

塩素に関しては、残留塩素刺激の緩和、と記載されてます。
~~~~~~~~~

フリオンでバスタブにお湯を張って入浴したところ、
ほんとにポカポカします。
特にお風呂から上がってから、実感します。

ヘッドを回転させると、
ミストシャワー、マッサージシャワー、ノーマルシャワーの3種類に切り替えができます。
節水のためか水の出が少なくなっていて、
ノーマルだと水量が物足りない気がします。
ミスト、マッサージは、それぞれ気持ちいです。

私はフリオンの一番最初のモデルをずっと使ってきましたが、
NEWハイパーフリオンはアップグレードされたのがわかります。

塩素については、近々簡単な試験薬で調べますので、
結果はこの場でご報告します。



nice!(0) 
共通テーマ:健康

シャワーヘッド:カートリッジタイプ(三菱ケミカル・クリンスイ) [健康一般]

カートリッジタイプ(三菱ケミカル・クリンスイ)のシャワーヘッド



酸化還元フィルターにより、残留塩素を除去。
カートリッジの寿命は約4ヶ月。

ヘッドの部分にカートリッジが入っています。
そのためヘッドが重く、普通のものより厚みがあり、
少し違和感があります。

水は、さわやかでいい感じがします。

前回ご紹介したビタミンCタイプと比べると、
私はこちらの方がいいですね。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

シャワーヘッド:ビタミンC [健康一般]

こんにちは。青山です。

今までシャワーヘッドは「フリオン」(初期の物)をずっと使ってきました。
セラミックボールが入ったもので、半永久的に使えるとのことでしたが、
15年も使っているとセラミックボールも小さくなり、
引越しを機に処分しました。

シャワーヘッドについて調べてみると、
10年以上前に比べたら、いろいろあるんですね。
そこでいくつか試してみることにしました。

まずビタミンCで塩素の作用を中和するというこちら。



ビタミンCの粉を柄の部分に入れます。

実際使ってみて、、、う~ん、確かに塩素は中和されているのでしょうが、
それほど実感はありませんでした。

カートリッジタイプよりコスパはいいのかもしれません。
メリットはそこかな?


青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - 健康一般 ブログトップ