So-net無料ブログ作成

冷えの深さはそれぞれ [冷え性対策]

こんにちは。青山です。

普段から身体が冷えないよう対策をしている人でも、
まったく冷えないというわけではありません。
外からやって来た患者さんの身体をチェックすると、
足先や手先、お腹など冷えている部分があるのはよくあることです。

でも違うのは、、、
普段から冷え対策をしている方は、
身体が温まるのが速いのです。

ところが根深い冷えがある方は、
いくら温めてもなかなか温かくなりません。

冷えは表面だけのものではなく、
何層にもなって奥深くしみ込んでいるような場合もあるんです。
温めても温めても、また次の冷えが出てくる感じ。

こんな状態の方でも、根気良く続ければ、
根深い冷えはいつか解消されるでしょう。

どれくらい時間がかかるかは、その方の状態によります。
何年もかかった方もいます。
でも、あきらめないで続けること、継続は力なり、ですね。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

風邪 [最近の健康模様]

こんにちは。青山です。

今年の冬は寒いですね。
風邪、インフルエンザも流行っています。

多くの方が、風邪の症状が引くと風邪が完治と思うことでしょう。
でも私から観ると、まだなんです。

風邪をひくと、かなりエネルギーを消耗します。
そのため、症状が消えても体温が低めだったり、
疲れが取れなかったり、
なんとなく体がだるかったり。
喉の痛みや咳が、いつまでも残ったり、、、。

風邪をひいている真っ最中は、
そのつらい症状を改善することに集中します。
でもその後で、消耗したエネルギーをしっかり補なうことも大切。
そこまでやって、完治といえるでしょう。


青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

乾布摩擦 [最近の健康模様]

こんにちは。青山です。

私は、よく乾布摩擦をおすすめしています。

乾布摩擦は、読んで字のごとく乾いた布で皮膚を摩擦します。
皮膚に直接刺激を与えることで、
血行を促し、身体を温め、皮膚を強く健康にします。
東洋医学では、皮膚と呼吸器系は密接な関係、
皮膚を強化することで、呼吸器系を健康にします。

もともと色白で皮膚のキメが細かく、
日に焼けるとピンクになって、あまり黒くならないタイプの人は、
東洋医学的に見ると、呼吸器系が弱い人が多いんです。
で、こういう方は、秋に体調を悪くしがち。
まさにこれからの季節ですね。
そんな方には、特に乾布摩擦がおすすめ。
もちろん、こういうタイプじゃない方にもおすすめです。

また血行が良くなるので、肩こり・筋肉のコリの改善にも効果有り。

注意事項ですが、
皮膚を傷つけないように適度な圧で行いましょう。
皮膚が繊細な方は気をつけて下さいね。

また、風邪をひかないよう、暖かい部屋でやって下さい。
(※寒風摩擦ではありません!)

それから、タオルを使わずに手のひらで行ってもかまいません。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

丹田 [最近の健康模様]

丹田は、おへその3~6cmほど下にある気がたまる場所、エネルギーポイントです。

この「丹」という字は、「薬」という意味があるそうで、
丹田は、くすりを作る場所、という説があるそうです。

人間には、自分を治すための薬を自分で作る力があるということ。

一方、免疫細胞の7割が腸にあるとも言われています。

自分を治すための薬って、薬成分そのものというより、
免疫細胞のことと考えることもできるかと思います。

昔は西洋医学的な免疫細胞のしくみを詳しく知ることはできなかったでしょうが、
丹田を充実させていると、病気になりにくいとか、病気が治ったという例が、
たくさんあったのかもしれません。

これからますます寒くなります。
お腹を、丹田を冷やさないようにしましょう。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

足首捻挫にすぐのお灸で痛みが引いた [足・足裏の話]

こんにちは。青山です。

Kさんは、先日スポーツをしていて、足首を捻挫してしまいました。

友人に抱えられ家に着いた時は、
捻挫をした方の足を、つくことができないほど。

「明日も仕事だし、なんとかしなくちゃ!
でも今から鍼灸院に行く時間はない。

そうだ!こういう時は、やっぱりお灸。
すぐにやると予後がぜんぜん違うって、言ってたよね。」

そう思い、Kさんはお灸を大量にやりました。

お灸、アイシング、お灸、アイシング、お灸、アイシング、
と、3セットやったそうです。

すると痛みが引いて、足をつくことができました。歩けました。

「わあ~、すご~い、やっぱり効くんだあ。
でも、寝て起きたら、また腫れているかもしれない。。。」

そう思って翌朝を迎えましたが、腫れていませんでした。
こうして無事仕事に行くことが出来たのです。

そう聞くと、
「そんなにすぐに治るなんて、もともと大したことなかったんじゃない?」
と言う人もいることでしょう。

でもKさんは、ずっとスポーツを続けていて、
何度も捻挫をした経験があります。
「あの捻挫だったら、今までなら当分治らなかったはず。」
と言っていました。

もちろん、何でもすぐにお灸をすればいい、という話ではありません。
まず、骨に異常はないかを確認するのは大切です。
Kさんは、何度も経験があり、また足を自力で動かすことはできたので、
骨には異常がないと確信したそうです。

捻挫または足をくじいてしまった、
かなり腫れている、痛みがある、という場合、
まずアイシング、固定、
出来れば動かさないで横になって足を高く上げる、
そして、すぐに専門の医療機関に行くことをおすすめします。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

ほどほど [健康と癒し]

こんにちは。青山です。

東洋医学では、なんでも「ほどほど」が健康へつながると考えます。
逆の言い方をすれば、「やり過ぎない、偏らない。」

食事も、腹八分目、いや七分目、満腹になるほど食べない方がいい。
栄養もバランスよく取る。

運動もやり過ぎれば、健康にとって害になることも。。。

もちろん仕事もそうです。
でも、やらなくちゃならない、、、そんなこともありますね。
だからこそ、メンテナンスと休養が大切。

そして、こういったことは生活習慣です。
昨日やり過ぎたから、今日辛い、というだけではなく、
何十年と自分がやってきた生活スタイルが、
年をとってから出てきたりします。
いや、若いうちに出ることだってあります。

いつも忙しくしている方、たまには「ほどほど」を考えてみてはいかがでしょうか?





青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

円形脱毛症と遺伝 [頭の話]

こんにちは。青山です。

ある患者様の後頭部にできた円形脱毛症を見つけました。
自分では見えない場所であり、髪の毛で隠れているので、
ご本人は気づいていませんでした。
そして、こうおっしゃいました。

「とうとう、来たかあ~!」


「えっ? 来るって思っていたんですか?」

「ええ、私の母が、ストレスでよく円形脱毛症が出来ていたんですよ、
同じ場所に。
私、母といろいろ似ているところがあるので、
円形脱毛症もいつか出来るんじゃないかって思っていたんです。」

また、双子の方が、同時期に二人とも脱毛症になったという例もあります。

円形脱毛症も遺伝するらしい。

※鍼灸治療は、円形脱毛症にも効果があります。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

ほてりが減ったら冷えを感じるようになりました [ほてり]

一年中頭や顔から汗を大量にかくNさん、
外から電車や建物の中に入った時など、
いきなりドバーと汗をかきます。

Nさん「きっと体の芯は冷えているんでしょうが、
冬でも寒いと感じたことはないんです。」

そんなNさんが鍼灸治療を受けていくと、
次第にほてりによる汗が少なくなってきました。
すると今度は冷えを感じるようになりました。
Nさん「特にお腹が冷えてるって感じるんです。」

冷えの本体が表面に出てきたのです。
Nさんの治療は、次の段階に入ったといえます。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

冷えはすぐに追い出しましょう [最近の健康模様]

こんにちは。青山です。

22日(月)、雪降りましたね~。
外で長時間過ごした方は、体が冷え切ってしまったようです。
冷えはシミと似ていて、
時間が経つと染み込んで、取れにくくなります。
冷えはすぐに追い出しましょう。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

仙人 [鍼灸治療・東洋医学]

こんにちは。青山鍼灸院のaoyamaです。

鍼灸医術のバイブルと言われる
「黄帝内経」の上古天真論篇第一 に
天地とつながり、陰陽の変化、規則をよく把握し、
自然の法則に順応し、不老不死の養生方法を実現した
といわれる仙人が出てきます。

この仙人には四種類あります。
レベルの高い順にご紹介します。


真人
心身ともに天地の運行に溶け込んで状態となり
その寿命は天地と同じく無限である。


至人
天地の大道のかない、その寿命を可能な限り延ばすことはできる。


聖人
心身ともに過労せず、百歳以上の寿命が享受できる。


賢人
自然の正邪をわきまえ悪い気にあたらないように気をつけ長生きできる



青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

水毒 [鍼灸治療・東洋医学]

こんにちは。青山です。

水毒(すいどく)とは、東洋医学の言葉で、
身体にたまってしまった余分な水分で、
身体に悪影響をおよぼすもの。

そう言われてすぐにピーンとくるのは、「むくみ」。
むくみも水毒と言えます。

水毒はむくみだけでなく、以下のような症状を引き起こすことがあります。

・身体のむくみ、だるさ
・冷え
・頭痛、めまい、耳鳴り、
・自律神経症状
・胃腸虚弱、下痢、便秘
・関節の晴れ、筋肉のこわばり
などなど、(まだまだありますが、、、)

水は、川のようにさらさら流れていれば、
きれいな状態を保つことができますが、
動かず、滞ると、腐っていきます。
いくら塩素が入っている水でも、
コップの中にずっと置いておき、動かさなければ、腐ります。
(空気を完全にシャットアウトすれば、別でしょう。)

身体の水分も同じ、
動きがなければ滞り、水毒となるのです。

動くこと、動かすことは、大切です。

しかし、体には動かしにくいところがあります。
そういうところは停滞しやすく、水毒もたまりやすくなります。

動かしにくい部位には意識して刺激を与える必要がありますね。




青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

朝風呂は冷えに注意 [最近の健康模様]

こんにちは。青山です。

朝、お風呂に入る人、結構いらっしゃると思います。
お風呂に入って温まらないと身体が動かない、、
そんな方もいます。

特に冬の時期、気をつけていただきたいのが、
お風呂から出て、通勤などで外に出る方。
お風呂上がりは、毛穴が開いているので、
冷えが入りやすいのです。

また、頭をしっかり乾かさないで外に出ると、
水分が冷えて、頭を冷やしてしまいます。
頭がほてっている人にとっては、気持ちがいいかもしれませんが、
首すじ辺りは、冷えが入りやすいポイント、
ここから身体の奥に冷えが入りやすいのです。

お風呂で温まっている時はいいのですが、
その後のケアが重要なんです。




青山鍼灸院HP

nice!(1) 
共通テーマ:健康

電話故障中→治りました! [最近の健康模様]

こんにちは。青山です。

電話、治りました。
通常通り使えます。
ご迷惑をかけ、申し訳ございませんでした。

・・・・・・・・・・

当院の電話が突然故障してしまいました。
NTTに電話して、チェックしてもらいましたが、
はっきりとした原因は、NTTに来てもらって調べてもらわなくてはならないそうです。
私の感としては、電話機がこわれたのかなと思ってます。
開業時から使っているもので、17年になります。
機械はいつかはこわれてしまうし、
最近の機械は、修理をして使えるものでもないので、
すでにファックスがこわれていることもあり、
すぐに取り寄せ手続きをしました。
お店に行かなくても買い物ができるのは、ありがたいことです。
こういうことがあると、こわれる前に取りかえておけばよかったと思うのです。

機械とちがって、体は取りかえることができません。
長持ちさせるためには、メンテナンスをして、大切に使う必要がありますね。


青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

体をほぐしましょう [最近の健康模様]

こんにちは。青山です。

体がかたくなっていませんか?

たまにご紹介している室内でできる簡単かつ効果的な体操です。
寝っころがってできる、ってところがポイント!楽ですからね~。

●リフレッシュ体操1
●リフレッシュ体操2


筋肉をほぐして、血行を改善しましょう!




青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

ふだんの姿勢や歩き方が骨格を作ります [美容・ダイエット]

こんにちは。青山です。

私は職業柄か、人様の歩き方や姿勢などに
目がいってしまいます。

外股、または内股で歩いている人、
まっすつ足が出ていない人、
左右のバランスが悪い人、
腰が不自然に揺れている人、
猫背、でっちり、
、、、いろいろです。

腰が完全に曲がってしまった年配の方っていらっしゃいますよね。
いつも腰を曲げているうちに、その状態で固まってしまいます。
無理に伸ばせば、骨折してしまうでしょう。
真っすぐにするには、もう不可能な状態なわけです。

無意識にやっている姿勢や動作が偏っていると、
偏りに合わせて、筋肉や骨格が形成されていきます。
日常の動作で、筋肉が作られ、それが体形となっていくのです。

日常の動作を見直して、よい習慣をつける、
これ、とても大切なことなのですが、なかなか難しいことですよね。
でも、最初は大変でも、
バランスの良い動作や姿勢が「あたりまえ」なればいいのです。
今からでも遅くはありません!
意識することから始まります。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 

今年も! [お知らせ]

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康