So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年土用の丑の日 [季節:夏]

こんにちは。青山です。

本日2016年7月30日(土)は、土用の丑の日。

「土用の丑の日はうなぎを食べる」ということは、多くの人が知っていますが、
いったいどういう日で、なぜなのでしょう。

土用とは?
春・夏・秋・冬それぞれの季節と季節の間の期間(約18日間)を
「土用」といいます。
したがって土用の期間は年に4回あります。

東洋的な暦では、立春(通常2月4日)を一年の始まりとし、
この日が春の始まり。
立春の日から72日間が春、次の18日間が土用、
次が夏、土用・・・と続いていきます。

春(72日間)→土用(18日間)→夏(72日間)→土用(18日間)→
秋(72日間)→土用(18日間)→冬(72日間)→土用(18日間)→

※この日数だと、一年は360日になってしまいますが、
実際には5日分を微調整しています。

「土用の丑の日はうなぎを食べる」という場合、夏と秋の間の土用(夏の土用)をさします。

「土用」とは、「土の気」が旺盛になる期間です。
「土の気」には物を変化させる力があり、
この期間は季節の変わり目でもあることから、
とかく不安定な期間なのです。

丑の日
各日にちには、十二支:子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥が、
この順番で配当されています。この中の「丑の日」ということです。
十二支もそれぞれ五行の性質を持っていて、丑は「土」になります。

したがって、
「土用の丑の日」は、「土の気」がとても旺盛になる日、ということです。

そもそも夏のこの時期は、胃腸の働きが低下したり、体力を消耗して、
疲労がたまりやすいものです。
また東洋医学的で、「土」は臓腑でいうと「脾胃」(消化器系)の性質があり、
また「土」は変化を表わすので、消化器系が不安定になりやすい、といえます。

なぜ「うなぎ」なのか?
これにはいろいろな説があるようです。
ひとつに「土用の丑の日」には、”う”のつく もの、
たとえば瓜、うどん、ごぼう、などを食べるという風習がありました。
特にうなぎを食べるという習慣は、江戸時代からだそうです。

うなぎの旬は冬。
売り上げの落ちる夏に、なんとか売り上げをのばしたいと、
うなぎ屋が平賀源内に相談したところ、
「本日 土用の丑の日」と貼り出すよう指示。
これが大繁盛した、という説があります

夏バテしやすいこの時期に、体力・精力をつけるために、
栄養のある「うなぎ」を食べよう!ということが人々の心をつかみ、
習慣化したのでしょう。


青山鍼灸院HP



nice!(0) 
共通テーマ:健康

体温と免疫力 [免疫力]

こんにちは。青山です。

看護師をしている友人が言っていました。

「病気で入院する患者さんって、平熱が低いんだよね~。ほとんどが、35度台。
で、34度台になると、危ないって感じ。」

その方たちが、低体温だから病気になったのか、
病気になったから低体温になったのかはわかりませんが、
免疫力と血液の白血球の中のリンパ球、そして体温は密接に関係しています。

リンパ球の割合が、30~50%が良い状態。
これは、体温が36~37度の間の時。
36.5度くらいが、とくに良いそうです。

体温が低い(35度台)と、リンパ球が少なくなり、免疫力が低下します。

空気中には、さまざまな雑菌・細菌・ウイルスがあります。
また身体の中で、常に悪い細胞が出来ています。
でも病気にならないのは、リンパ球がいつも戦ってやっつけてくれているお陰。

だから、低体温の人はリンパ球が少ないので、戦う力が弱い、
すなわち免疫力が低い、したがって病気にかかりやすいのです。

がん、膠原病、アレルギー、胃潰瘍、その他さまざまな病気のが、
体温の低い状態で起きているそうです。


青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

普段の姿勢で身体のバランスが作られる [美容・ダイエット]

こんにちは。青山です。

かばんを片方ばかりで持つ。
足を同じ方ばかりで組む。
同じ方ばかりに体重をかける。
知らないうちに猫背になっている。
外またで歩く。
内またで歩く。

これらのことは、無意識にやっていることが多いですよね。
でも、その積み重ねが、身体のゆがみを作っていきます。
そして、ゆがみに合わせて、筋肉や骨格が形成されていきます。
こうして、無意識に姿勢が作られていってしまうことが多々あるのです。

腰が完全に曲がってしまった年配の方っていらっしゃいますよね。
いつも腰を曲げているうちに、その状態で固まってしまいます。
無理に伸ばせば、骨折してしまうでしょう。
真っすぐにするには、もう不可能な状態なわけです。
でも、この状態がその人にとっては最適の状態なのかもしれませんが。。。

私は以前ダンスを習っていたのですが、
その先生は姿勢に厳しくて、
「いつ、どんな時でも、意識しなさい!!」
と、怒られていました。

ある日、歩いていると、先生が後ろからやってきました。
「あなたたち、なんて姿勢で歩いているのっ!
そんな猫背で、ダラ~っと歩いて、みっともない!
もっとシャキっとして歩きなさい!」

そんな経験から、いつも姿勢を意識するようなりました。
とてもありがたい教えです。

今は鍼灸師をやっていますが、
仕事中の動作、姿勢をつねに気をつけています。



青山鍼灸院HP




nice!(0) 
共通テーマ:健康

水素水で洗濯 [健康一般]

こんにちは。青山です。

いま話題の水素水、
私は水素水で洗濯をしています。
使っているのはこちらの「ベビーマグちゃん」



ベビーマグちゃんHP

ふだんの洗濯に入れるだけですが、
これだけでも十分きれいになります。



青山鍼灸院HP




nice!(1) 
共通テーマ:健康

足首は健康ですか? [足・足裏の話]

こんにちは。青山です。

足首が、
むくんでいる、
靭帯が伸びきってだらんとしている、ぐにゃぐにゃしている、
逆に硬くて動きが悪い、
外側か内側どちらかに傾いている、
足の裏が均等に使えていない、
異常に冷える、
上手に回せない、動きがにぶい、、、

そんな足首の方、けっこういらっしゃいます。

街中で人様の歩く姿を観察していると、
足首が安定していない人が実に多い。

足首は足首だけの問題ではなく、
膝、腰、首へと影響します。
全部つながっているのです。

では、足首のメンテナンってどうすればいいの?

肩や腰と違って、筋肉がたくさんある場所ではありません。
腱や靭帯といった、硬い組織で覆われています。
強い刺激を与えるのではなく、
さすったりして血行をよくするといいでしょう。

お灸もとても効きます。せんねん灸などでOKです。
また、回したり、伸ばしたり縮めたり(ポイント-フレックス運動)も
やってください。

特にケガや捻挫をしていなければ、
足首に痛みや不快感を感じることは少ないでしょう。
でもとても重要な場所です。
日頃からメンテナンスをすることをおすすめします。
むくみが取れ、ふくらはぎもすっきりします。



青山鍼灸院HP




nice!(0) 
共通テーマ:健康

冷房の冷えデトックス [季節:夏]

こんにちは。青山です。

蒸し暑い日が続いています。
青山鍼灸院でも、冷房やをかけています。
それほど冷えすぎないようゆる~くしています。
しかし、いくら設定温度を高くしても、
冷房の環境に長くいると、冷房の冷えが身体にしみ込みます。
ただの冷たい気というより、
冷房独特の、、、きっと機械的に作られた冷えの気、なんだと思います。

人工的に作られた波動は、波長や位相が整っているため、
奥へしみこみやすいようです。
それは、レーザー光線が直進性を保ち、
遠くまでとどくのと似ています。

冷房の冷えは、身体に蓄積されていきます。
だからといって、冷房を使うな、というわけではありません。
入った冷えを、小まめに出してほしいのです。

それにはもちろん、入浴ですね~。
たまにはゆっくり長く湯船に浸かっていただきたいものです。

鍼灸治療の場においては、
いろいろな温め方で、効率よく冷えを追い出します。




青山鍼灸院HP







nice!(0) 
共通テーマ:健康

妊娠中の治療 [逆子・妊娠・産後]

こんにちは。青山です。

私は、開業前から逆子治療を含め多くの妊婦さんの鍼灸治療をしてきました。
(開業は2001年)

妊婦さんに対しては、鍼やマッサージの刺激は軽めにし、お灸を多用しています。
ツボとしては、みなさんにはもうお馴染みの「三陰交」をよく使用します。
(もちろん他にもいろいろ…)

三陰交を観察していると、
お腹が大きくなるにつれ、このツボ辺りが腫れてくるのがわかります。
やはり、三陰交は子宮の状態を表わしているのだなと実感。

治療の気はお腹の中の赤ちゃんにも伝わるらしく、
気持ちよさそうにしているらいしですよ。

そうそう、妊婦さんへメッセージ!
出産してからって忙しく、なかなか自分のメンテナンスができないことが多いようです。
でも、出産でかなり身体にダメージがきています。
とくに帝王切開をした方、
皮膚表面の切り傷だけでなく、お腹の中もたくさん切られてるわけですから。

この時期のメンテナンスは非常に重要なので、
家族の協力を得たりして、しっかり自分の身体もリカバリーして下さいね。

*  *  *  *  *

当院に最初治療にいらした時は独身、
その後結婚し、子供が生まれ、、、

変化していく人生を見て、
時が流れていくのを感じます。



青山鍼灸院HP


nice!(0) 
共通テーマ:健康

虫さされにお灸 [季節:夏]

こんにちは。青山です。

蚊などに刺される季節となりました。
患者様の中には、虫さされにひじょうに弱く、
大きく腫れたり、ただれたり、大変な状態になる方もいらっしゃいます。

そんな方にお灸をすると、かなり良くなります。
こんなに良くなるなんて今までなかった、
とおっしゃる方もいらっしゃいます。

もちろん、ひどくなる方だけでなく、
普通の方にも効きます、お灸。

tenq-senko.jpg tenq-moeru.jpg

虫さされにお灸をお望みなら、
来院された時、申告してくださいね。
時間が経ったものでも、けっこう効きます。


青山鍼灸院HP




nice!(1) 
共通テーマ:健康

異常な汗かき! [季節:夏]

こんにちは。青山です。

世の中には、けっこう汗かきの方がいらっしゃいます。

「電車の中に入ったら、急に汗が滝のようにドバーっと出て。。。
はずかしいくらい汗をかくんです。」

「何でもないのに、突然汗が出てくるんです。」

「ちょっと走っただけで、異常なほど汗が噴き出るんです。」

「手のひらから、汗がポタポタ垂れるほど汗が出たり、
一日履いていた靴下は汗でほんとに絞れるんです。」

そういう声をよく耳にします。

単に暑がりなだけ?
暑いから汗をかく、だから冷やせばいいの?

汗をかくのは、上がり過ぎた体温を汗をかくことで熱をうばい、
体温を下げるため。体温調節機能です。

しかし、体温が上がっているわけではないのに汗をかく、大量の汗をかく、
そういった場合は、他に原因があるかもしれません。

・自律神経の乱れ
・甲状腺機能亢進
・ホルモンバランスの乱れ
・代謝性疾患
・中枢神経疾患
・その他、なんらかの病気

心配な方は、きちんと調べた方がよいのでは、と思います。

西洋医学的に特別に治療をすることはない、重篤な病気ではない場合、
鍼灸治療も有効です。
しかし、1、2回治療を受けただけで改善するものではありません。
体質を根本的に改善していくのには、長い時間を要します。

ある方の例ですが、
子供の頃から、手のひら・足裏に大量に汗をかく方がいらっしゃいました。
一日中履いた靴下が、ぞうきんのようにしぼれるくらいだったそうです。

この方は、月に2,3回のペースで鍼灸治療にいらっしゃり、
改善を実感できるようになるのに、約1年半ほどかかりました。
(治療はその後も継続して受けていただいています。)

人によっては、もっと短い期間での場合もあるし、
もっと長くかかる場合もあります。
こればかりは、確実にこのくらいの期間、とは言えません。
とても個人差があります。

そんなにかかるの~?と思いますか?

例にあげさせていただいた方は、
「もう子供の頃から、何十年もずっとそういう状態だったし、
これは生まれつきだから治らないんだ、
そう思っていました。
でも、こうして改善するなんて夢のよう!」
そうおっしゃり、彼女にとって1年半は別に長いものではありませんでした。
もうあきらめていたことが改善した、その喜びはとても大きいもので、
今後の人生を大きく変えました。

このような症状をお持ちの方で、
これくらい、いやもしかしたらそれ以上の時間をかける覚悟がある方には、
鍼灸治療おすすめです。



青山鍼灸院HP




nice!(0) 
共通テーマ:健康

やせたところで道半ば [美容・ダイエット]

こんにちは。青山です。

夏のためにダイエットに励んでいる方もいらっしゃることでしょう。

目標体重に成功~!!!
水をさすようですが、ここで道半ばでございます。
いや、半分もいってない場合もあるかも。

そう、理想体重をキープしてこそ、ダイエット成功といえます。

もとの生活・食生活に戻れば、体重もすぐに元に戻ります。
これを「リバウンド」と言います。(ご存じですね!笑)
あっという間に戻ります。戻る方がずっと早いです。
(うん、うん、と、うなずいている方も多いことでしょう。。。)

自分のライフスタイルに合ったことをしないと、続きません。
極端な我慢も、リバウンドの餌食になりやすい。
我慢した分、反動でさらにアップ!

でも、多くの人が、すぐに結果が出ることをのぞみ、
極端なことに走るケースがあるようです。

もし、極端なダイエットをしたら、その後をしっかりケアーし、
すぐに元に戻すようなことはしない、そういう覚悟が大切。

なんだかこれって、健康と同じですね。
コツコツ続けることが大切、継続は力なり、ですから。




青山鍼灸院HP


nice!(0) 
共通テーマ:健康

すでに胃腸が夏バテ [季節:夏]

こんにちは。青山です。

暑い日が続いています。
すでに胃腸が夏バテしている人が増えてきています。

食欲が落ちている、食欲が無い、食べられない、
冷たいものばかり飲んで、お腹が冷えた、お腹をこわした、
あっさりしたものばかり食べている、、、
栄養バランスが偏っている、

特に長期に渡っていろいろな栄養素が不足すると、
それは後からも身体に影響します。

これからまだまだ暑い日は続きます。
夏を乗り切るために、体調を立て直し、
体を整えることが大切ですね。




青山鍼灸院HP


nice!(0) 
共通テーマ:健康

保冷剤活用 [季節:夏]

こんにちは。青山です。

東海地方まで梅雨明けしたとか、、
関東地方ももうすぐですね。
天気的には、もう本格的な夏のようですが。。

患者様も、特に頭に熱がこもっている方が増えています。
普段温めましょうという私も、
治療中、保冷剤(アイスノンなど)を使用しています。

頭は熱くても、お腹や足は冷えているという方は、
温めながら冷やす、ということをやります。

すると体の熱が平均的になり、体が楽になってきます。

頭が熱くて眠れない方にも、
アイスノンなどで冷やすことをお勧めしています。
ずいぶん楽に眠れるようになったという方もいらっしゃいます。
しかし、お腹は冷やさないでくださいね。

頭は冷やして、お腹は冷やさない、大切です。



青山鍼灸院HP




nice!(0) 
共通テーマ:健康

電磁波測定器 [健康一般]

こんにちは。青山です。

「電磁波は体に悪い」ということは知られていますね。
では、
何からどのくらい電磁波が出ているのか、
携帯・スマホ、電子レンジ、、、
空気中を行きかう目に見えないさまざまな電波、
どうなっているのでしょうか。

そこで、電磁波測定器を入手しました。

http://www.mksci.com/upload/save_image/new14/main05/tm190l.jpg


私の生活の中で測ってみる限り、
なんといっても電子レンジが超高い電磁波を出します。
電子レンジからどのくらい離れればいいのか試してみましたが、
同じ部屋だと離れてもかなり高い。
壁を隔てて別の部屋に行くと、下がる。

スマホは、、、
たとえばネットで検索開始すると上がる、
電話も電磁波が高い、
やはり耳に近づけて話すより、
スピーカー機能を使ったり、イヤホンマイクを使った方がいいみたい。

外を歩いていると、すごく高い場所があったりする。
近くのドコモビルは、思ったほど高くはない、
アンテナがとても高い所にあるからかな。

青山鍼灸院内は、都内建物内の平均よりかなり低い。

などなど、いろいろ発見があります。

これからもいろいろ調べてみます。



●青山鍼灸院HP




nice!(1) 
共通テーマ:健康

湯船につかりながら何しますか? [入浴]

こんにちは。青山です。

足は冷えて頭は熱くなる「冷えのぼせ」状態のYさん、
いつもお風呂に入って湯船につかっているという。

しかし、よくよく聞いていると、1,2分しかつかっていないとのこと。
う~ん、それではなかなか体の奥まで温まりませんね、特に寒い季節は。

理由を聞くと、
「何もしないでぼーっとしているのができなくて、
1、2分で出てしまうんです。」と。

「なるほど~。確かに暇ですね。

実は私は湯船につかりなんがら歯を磨いています。
最近は朝食の後お風呂に入るのですが、
歯を磨く時間に使っています。
一石二鳥といいますか、時間を有効に使いたくて。

長時間半身浴などで湯船につかっている方は、
よく本を読んだりしてますね。

私は湯船で本は読まないのですが、
長時間つかる時はテレビやDVDを見れたらいいなって思ってます。
まだ買っていないのですが。」

その後Yさん、10分くらい湯船につかるようになったそうです!



●青山鍼灸院HP




nice!(0) 
共通テーマ:健康

よく噛みましょう [食生活]

こんにちは。青山です。

みなさん、よく噛んで食べていますか?
もちろん!という方もいれば、
そういえばそんなこと、忘れていた、
という方もいらっしゃるのでは?

私も忙しいとついついササッと食べてしまいます、、
反省、反省。。。

よく噛んで食べた方が、消化にいい、ですよね。
口は第二の胃袋ともいえるのです。

また、よく噛んでいると、その食べ物の本当の味、本質が
感じられてきます。
最初に感じた味から、奥に隠れていた味が出てきたりするのです。
表面だけではわからない、、、
これって、食べ物だけでなく、多くのことに共通してますね。

治療も同じ。
表面的なものが取れると、
その奥に隠れていた本質的なものが出てきたりします。
興味深いものです。




●青山鍼灸院HP




nice!(0) 
共通テーマ:健康

コウケントーを足裏に [足・足裏の話]

こんにちは。青山です。

足、足先が冷えている方やとても疲れている方、
自立神経のバランスが悪く、足裏に汗をかく方などの足裏に
よくコウケントーをあてます。


koukento.jpg

kokento.jpg

とてもポカポカして、やさしい温かさ。
しかも、芯から温まります。

コウケントーは、光線療法の一種で、
太陽の光に近い波長の光線を出すものです。
(太陽の光といっても、有害な紫外線は出ていないのでご安心ください。)

こういう温かさが、心地いいんですよね~。


【コウケントーの効果】
冷えの改善、疲労回復、神経痛、リウマチの痛みの緩解、
肩こり、腰痛、筋肉痛、打撲傷(打ち身)、捻挫、ギックリ腰、
抜歯後の痛み緩和、しもやけ、ひび、あかぎれ改善。
鎮痛・消痒、免疫力アップ、生体リズム調整など、
健康増進にとても役に立ちます。





●青山鍼灸院HP





nice!(0) 
共通テーマ:健康

子宮筋腫と遺伝 [女性の身体いろいろ]

こんにちは。青山です。

子宮筋腫は遺伝するのか?

私がいままでみてきた子宮筋腫がある患者様で、
自分の親や姉妹もある、という人、
確かに多いですね。
受け継がれたる体質というのは、あると思います。

ですから、自分の母親がどうだったかは、
よく聞いて、知っておいた方がいいかと思います。
未然に防げることもありますし、
小さく抑えることもできます。

子宮筋腫は、東洋医学的にいうと「おけつ・おけつ体質」になります。
おけつ体質を改善するには、
1、2回の治療でなんとかなるようなものではありません。

どのくらい時間がかかるのかは個人差がありますが、
持って生まれた体質だと、つねにケアをした方がいいものです。

鍼灸治療や漢方薬である程度改善したとして、
その後、何もしなければ、もとに戻ってしまいやすい、、、それが体質というものです。

また子宮筋腫を、手術で摘出したとします。
しかし再発しやすい。

これは、取ったからといって、筋腫をつくってしまう身体の体質や傾向というものは、
なくならないからです。
体質は、手術では改善できないのです。




青山鍼灸院HP


nice!(0) 
共通テーマ:健康

爪が伸びるスピードと肝 [五行論]

こんにちは。青山です。

鍼灸の専門学校に入学(約20年ほど前)してからですが、
毎日爪切りをしなくてはならないくらい、
爪が伸びるスピードが早くなりました。

たぶん、
定期的に鍼灸治療を受けるようになったこと、
手先を使うことが多くなり、爪への血流が良くなったこと、
などが理由に上げられると思います。

ところが、
鍼灸の学生時代、北京に研修旅行に行った時のことですが、
旅行中の1週間、ぜんぜん爪が伸びなくなりました。

その旅行で、食べ物の油にあたり、消化器系をやられてしまい、
たぶんそのせいでしょう。

そしてその北京旅行以来、あまり爪が伸びなくなったのです。
毎日爪切りをしなくてはならないくらいだったのが、
1週間たっても切らなくて大丈夫だなんて、
あまりの差にびっくり!

東洋医学では、爪は五臓の「肝」と関係しています。
肝の状態が爪に表れるのです。
北京で肝の気を取られてしまったのかもしれません。

さて、その後しばらくして、徐々に爪が伸びるようになりました。
今では爪切りは2日に1度くらいです。
毎日よりこのくらいのペースの方がいいですかね。

爪の状態も、健康状態を表わします。
日頃から、よく観察してみてください。


【参考資料】
●五臓六腑:肝・胆
http://ymgnet.sakura.ne.jp/ymgnet/snq/5zou-kan.html


青山鍼灸院HP



nice!(0) 
共通テーマ:健康

病は気から… [病の原因]

「病は気から」とよく言いますよね。この意味は、
「病は気持ちの持ちよう」、気持ち次第ということ、
もちろんそれも含まれます。
でも、東洋医学ではそれだけではないんです。

まさにこの言葉そのままの通り、「気」から病になる、
目に見えない何らかの「気・エネルギー」というものが先にありき。
それが肉体に現象として現れます。

そして、肉体に不具合・不快感をもたらす気を「邪気」と言います。
「病は邪気から」ということ。

邪気というと、なんかおどろおどろしもののような気がする人も多いかと思います。
東洋医学で扱っている邪気は、そういうものではありません。
(おどろおどろしいものは、違う専門分野の方にお任せするとして…)

東洋医学で扱う邪気は、大きく次の3つに分けられます。
・自然現象から受けるもの
・感情
・生活習慣

こうやって見ると、決しておどろおどろしいものじゃないのです。


青山鍼灸院HP


nice!(0) 
共通テーマ:健康

帯状疱疹 [皮膚疾患]

こんにちは。青山です。

帯状疱疹とは、、、

水ぼうそう(水痘)は、ご存じのことと思います。
水ぼうそうとは、
水痘帯状疱疹ウイルス(すいとうたいじょうほうしん:ヘルペスウイルス属の1つ)に
乳幼児期に初感染したもの。

水ぼうそうが治っても、このウイルスはすべてなくなったわけではなく、
身体のいろいろな神経節の中に潜んでいます。
このウイルスは神経節が好きなのです。

普段はおとなしくしている水痘帯状疱疹ウイルスですが、
加齢、ストレス、疲労、発熱などにより免疫力が低下すると、
潜んでいたウイルスが活発になり、
神経節の神経に沿って皮膚や神経を攻撃しながら増え始めます。
これが帯状疱疹です。

症状としては、
ウイルスの皮膚への攻撃によって水ぶくれなどのブツブツが現れ、
また、神経への攻撃によって強い痛みが起こります。

帯状疱疹が出る場所は、胸から背中、腹部などによくみられます。
他には顔や手、足、耳にも現れます。
さらに、症状が現れるのは体の左右どちらか片側だけであり、
一度に2ヵ所以上の場所に現れることはほとんどありません。
片側だけに出る、というのは、帯状疱疹の特徴のひとつです。

治療法としましては、
抗ウイルス剤や副腎皮質ホルモンなどを投入しますので、
専門の医療機関で治療を受ける必要があります。

また、帯状疱疹のアフターケアに、
鍼灸治療はとても有効です。

今まで多くの患者様をみてきましたが、
過去に帯状疱疹の経験がある方、けっこういらっしゃいます。
多くの方に、帯状疱疹の痕が見受けられますが、
鍼灸治療をしていくうちに、だんだん薄くなっていきます。
特に帯状疱疹の痕に対して集中的に施術をしているわけではないのに、です。



青山鍼灸院HP



nice!(1) 
共通テーマ:健康

七夕と五色 [最近の健康模様]

こんにちは。青山です。

今日は7月7日、七夕[ぴかぴか(新しい)]
七夕の日は雨率が高いと言われていますが、
今年、東京は降りませんでしたね。

七夕の歌といえば、、、
五色のた~んざく~~・・・
五行の色:青(緑)・赤・黄・白・黒のこと!
子供の頃はそんな事も知らず、何気なく歌っていましたが、
こんな所にも五行論が根づいていたのですね。

木:青・肝・胆
火:赤・心・小腸
土:黄・脾・胃
金:白・肺・大腸
水:黒・腎・膀胱




青山鍼灸院のHP




nice!(0) 
共通テーマ:健康

丹田と免疫力 [免疫力]

こんにちは。青山です。

丹田は、おへその3~6cmほど下にある気がたまる場所、エネルギーポイントです。

この「丹」という字は、「薬」という意味があるそうで、
丹田は、くすりを作る場所、という説があるそうです。

人間には、自分を治すための薬を自分で作る力があるということ。

一方、免疫細胞の7割が腸にあるとも言われています。

自分を治すための薬って、薬成分そのものというより、
免疫細胞のことと考えることができるのではないかな、
と思っています。

昔だから、免疫細胞のしくみを詳しく知ることはできなかったでしょうが、
丹田を充実させていると、病気になりにくいとか、病気が治ったという例が、
たくさんあったのでしょうね。



青山鍼灸院HP


nice!(0) 
共通テーマ:健康

生理の時の首肩こり [肩こり]

こんにちは。青山でdす。

私も以前は、かなりの首肩こりでした。

気づいたのですが、
生理の時の肩こりは、ふつうの時の首肩こりと違うのです。

何が違うのかというと、生理の時は、
通常の首肩こりの治療(鍼やお灸、マッサージなど)をしても、
その時はいいのだけど、最終的に、
あまり効かない!変わらない!楽にならない!

何でだろう…?

そもそもの原因が違うからです。

通常の肩こりは、
使い過ぎ、姿勢の悪さ、運動不足、ストレスなどから、
血流が悪くなり、筋肉が硬くなってしまっている。

しかし、生理痛の時は、その原因が生理によるもの、
すなわち、女性ホルモンのバランスの変化や子宮の変化からくるもの、
だから、婦人科系の状態が改善しなければ、楽にならないのです。

そう、私はかなりの生理痛持ちでもありました。

鍼灸治療を受け、自分でも治療をするにつれ、
生理痛は、徐々に楽になっていきましたが、
生理の時の肩・首のこりは、最後までなかなか楽になりませんでしたね。

楽なったのは40代に入ってからでしょうか。
それは女性ホルモン量の低下とも関係しているかもしれません。




青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康

湿疹の原因は洗剤だった [患者様の声]

こんにちは。青山です。

ある患者さま:Mさん
「今年の春くらいから、背中に湿疹ができてたんですが、
それは洗剤が原因だったんです。」


「そうでしたか。。
でも、どうして洗剤が原因だって気づいたんですか?」

Mさん
「それは、湿疹ができるのが、寝て起きた時だったから。
仕事着は、おしゃれ着洗い用洗剤を使い、
その他のものは、普通の洗剤を使っているんです。
洗剤を使っているものを着た時にできる、って気づきました。

今年になってから、洗剤をハイジアに変えたんです。
もしかしてハイジアが原因かも、と思って、
他の洗剤に変えたら、湿疹がおさまったんです。

ハイジアに変えてすぐは湿疹がでなかったんですけど、
しばらくしたら出るようになったんですね。」


「なるほど~。」

Mさん
「ハイジアで洗ったタオルで顔をふいたら、
赤くなって、ヒリヒリしたこともありました。」


「そ、そんなに。。。
でも気づいてよかったですね。
気づかなかったら、ずっと使い続け、
湿疹は、原因不明のままだったかもしれませんものね。」










nice!(0) 
共通テーマ:健康

症状が出る前からはじまっている [健康一般]

こんにちは。青山です。

「コップの水があふれた時、症状が表に出る」
よく花粉症で使われる言葉ですよね。
でもこれ、花粉症だけでなく、多くの症状に当てはまるんです。

たとえば五十肩、
痛みが出た時が始まりではなく、
生きてきて肩を使っているうち、少しずつ少しずつ疲労が蓄積し、
その疲労がもういっぱいいっぱいになった時、
肩関節の周囲の筋肉や腱が、損傷し炎症を起こす。

五十肩になった時
今までは大丈夫だったのに、なんで突然なるの?
と思う人もいます。こういうわけなんですよ。

腰痛・ギックリ腰も、寝違えも、内臓の疾患も、その他もろもろ、
少しずつコップに水がたまるように、
疲労やストレスなどが、たまっていった結果。

だったら、、、
コップの水があふれる前に、捨てればいいのです。
簡単なことですよね。
突然あふれたら大事になるけど、
計画的に捨てていれば問題ない。
それがメンテナンスということですね。



青山鍼灸院HP









nice!(0) 
共通テーマ:健康

スマホにしてから目が疲れる [目の話]

こんにちは。青山です。

スマホにしてから以前より目が疲れるようになった、
そういう方が大勢いらっしゃいます。

よくよく話を聞くと、
スマホでゲームをするようになった、
スマホでネットを見るようになった、
というケースもあります。
この場合、画面を見る時間が増えたからとも考えられますね。

私はつい先日からスマホを使うようになりました。
でもゲームをしたり、スマホを長時間使用することはなく、
今までのガラ系の時と同じくらいしか使っていません。
しかし、スマホの画面を見る方が疲れるのを実感しました。
そして目が熱くなるのを感じます。
やはり、ガラ系よりスマホの方が目が疲れるのだろう、と思いました。


 

青山鍼灸院HP

nice!(0) 
共通テーマ:健康